【お詫び】運航乗務員のアルコール検査における検知事案の発生について
 

         運航乗務員の乗務前のアルコール検査においてアルコールが検知され、別の運航乗務員に交代して運航する事案が発生しました。

        

         2019年1月21日(月)、弊社401便(調布 08:40発、三宅島 09:30着)に乗務予定の運航乗務員2名のうち副操縦士1名につい

        て、運航開始前のアルコール検査においてアルコールが検知されたため、社内規則に基づき、直ちに当該運航乗務員を当日の乗務

        予定から外してスタンバイしている副操縦士と交代し、401便は定刻通りに運航いたしました。

        

         航空業界全体で、飲酒問題に対し最重要課題として取り組んでいる中、このような事象が発生したことに対し、弊社ご利用のお

        客様ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。

        

         弊社といたしましては、本事案を重く受け止め、同様の事象が発生しないよう本事案に対する調査を行い、再発防止に努めてま

        いります。

 

                                                           2019年1月23日

                                                          新中央航空株式会社

 

 
 
 

 

 
 

 

 
 
 
 
 
  ご予約 運賃 会社案内  
  ご予約について 運賃案内 企業情報 アクセス
  インターネット予約に関して 安全報告書 個人情報保護方針
  お支払いについて インターネット予約 運航路線 特定商取引法に基づく表記
  購入期限・キャンセル料金・ご返金について 空席紹介・予約 / 予約確認・変更 機材紹介 グループ企業
  ご搭乗手続きについて 路線外運航 機内迷惑行為を防止する為の法律について
  新予約支払いシステム 時刻 運送約款  
  手荷物・ペット・貨物 タイムテーブル その他
      トップページ よくある質問